kumasunのblog

卓球・卓球療法・障がい者スポーツについて書いています。

2014年06月

現在の事業所に異動して気付く事が多くあります。

事務所や利用者様スペースの乱雑さもさることながら、喫煙者が多く、喫煙所としてのスペースも良い場所にある事。

タバコの迷惑は世間では殆どの方々に周知されているところですが、ここは時代が止まっているかのようです。

電車通勤になって、駅から歩いて事業所に通っていますが、歩行喫煙や自転車で走りながら喫煙する者が意外と多くびっくりしました。

受動喫煙や煙が多く取りざたされている最近。どうにかならないものでしょうか?

藤沢市民大会(初級・中級者)に息子が出場しました。私は協会役員として運営側として参加。

初・中級とはいえやはり大人。 上手な方も何人かいて、息子は2勝2敗で予選リーグ3位のため下位トーナメントへ・・・・・。

何とか下位トーナメントでは決勝まで進みましたが、予選リーグで敗けた方と再戦となり、始めのゲームはとつたものの逆転負け。リベンジならず。

やはり練習では出来ていても、本番でそれを出すのはむづかしい。

試合慣れ・試合経験・試合運び等の勉強になってくれた事を期待します。



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

以前に勤めていた会社の近く(東京都O田区)に仕事の用事で行く機会がありました。

会社員から転身して10年。

かつての同期は1名しかおらず、レジャー賃貸事業部長とのこと。

会社を辞める時のことを思い出し、自分も会社に残れば・・・・・と、思うこともありますが、どちらともいえず。
 

昨日の良い刺激がまだ残っているのかな?

今日は午後から一人でU○Fの練習に厚木の卓球基地へ行くと張り切っている息子。

良いイメージを残したまま練習出来た様子で、U○Fの池○監督からもお褒めの言葉を頂いたとの事。

練習も終盤になり、お迎えに間に合った私は少しだけ練習を見る事が出来ました。 細かい点はあるものの、全体的に良くなってきています。

練習の量と質が不足している割りには、気合いも入っていてボールに身体が向かっているので良いボールが打てている。身体も大きくなってきており、今後はトレーニングも増やす必要があります。

それなりに考えながら練習しているので、平日の練習を何とか確保したいところ………。


荒天のなか、神奈川県中学生学年別大会が横須賀アリーナで開催されました。

県内の地区予選から8名ずつの参加、県央地区で5位だった息子は順当に勝ち上がるとベストエイト決定戦で第2シードの選手とあたる組み合わせ。

緒戦は誰でもそうですが、身体も動きがカタく第1ゲームはデュースでしたが、何とか取り流れを掴めた様子。

2回戦の相手はボールも遅く、癖球でやりにくい様子でしたが、思ったより落ち着いて対処したおかげで競らないで通過。

エイト決定は第2シードのリト○キングスの選手。 小学校の頃対戦し、相手にならない位簡単に敗けた選手でしたが、2ゲーム目を取り4ゲーム目も競る事ができました。

細かい部分や凡ミスはあったけれど、ブロックや攻めるところはよく攻めていたと思います。


↑このページのトップヘ