kumasunのblog

卓球・卓球療法・障がい者スポーツについて書いています。

2011年06月

イメージ 1

イメージ 2

いよいよ暑くなってきましたね! このブログも800回となりました。そこで、少しはマジメなこともかいてみようかな・・・?

梅雨はどこにいってしまったのでしょう?というよりも、梅雨はきたのかしら?

暑く、日差しが強いですね・・・・でも今日は風があるだけマシかな?節電のこともあるしエアコンは極力使用しないで、耐えられなくなったら扇風機にしよう!

一枚目の写真は、私のあまり好きではない「キュウリ」。巷の流行に乗った我家はエコカーテンとしてキュウリを選んだ・・・・私はゴーヤーにしようと言ったのだが家族全員から却下!

しぶしぶキュウリとなってしまい、エコカーテン制作中。

暑くなってくると、「ちょっとだけ波乗人」の私は海に入りたくなってくるのですが、今年はちょっと違う・・・・・・・・・

・・・・・・・・そうです! 東日本大震災以降、原発汚染水問題は一向に解決の様相もなく海は汚染されるばかりです。

海の近くを通ることもあり、自転車で海へ向かうサーファーを見かけることもしばしば。

そのたびに”大丈夫かなぁ?心配無いのかなぁ?”と、思ってしまいます。

自分も若ければそんな心配しても仕方がない と、平気で海に入っていたのでしょうか? 家の隅に立て掛けたまま活躍の場がいまだに来ないサーフボードたち・・・・・・・。

西のひとたちは、こんな事は考えずし海に入っているのでしょうか? ただでさえ筋肉は落ち、ハラはでてきたというのに・・・・・・。

今のままだったら海に入る気にならないし、このまま「波乗り引退」となってしまうのか?

安心して海に入れる日が来るのはいつの日でしょうか?

まだまだ先の事と思っていましたが、意外と早くチャンスはやってきました。親子4人でのダブルス。

高浜中学校の夜間開放に4人で行くことができ、かねてから念願の親子ダブルスがついに実現しました。

もちろんフォアハンドとツッツキくらいしかできないので、それなりの試合でしたが、とても楽しく勝負しました!

カタチはめちゃくちゃでも何とかして入れようとする息子の勝負根性も垣間見え、なかなか面白かったです。

パパ・息子組 2-1 ママ・娘組     パパ・ママ組 2-0 娘・息子組

イメージ 1

イメージ 2

久しぶりに・・・その① 最近、本を買うことがめっきり少なくなってきました。それも仕事と卓球関係以外の本を買うことはほとんどありませんでした。

この間は久しぶりに本を購入。それも意外な著者・・・・・。

私にとって意外な人とは、サッカー選手の長谷部選手のこと。ベストセラーらしいのですが、普段ベストセラーなどには、目もくれない私なのですが、今回は少し違いました。

「心を整える」・・・まさに今の私の求めている題名であり、中身を少しめくって目次をみて即。購入。

べつにサッカー選手の書いた本ということではなくても良いのですが、若手であり自身も実践(心がけ)しているのかな?と思える信憑性もあることや、ハウ・トゥ本のようなものモノではないこと。などにも惹かれました。

読んでいて共感できる部分、感心させられる部分が入り混じっております。

いま、夜の就寝前に少しずつ読みながら考え、毎晩の楽しみとなっています。


久しぶり・・・その② 写真は、先日息子と久しぶりに自転車で海岸まで行ってきました。

震災・原発事故などにより波乗りから遠ざかっていたので、海まできたのはホントに久しぶりでした。

波乗りしている人も結構いたのにびっくり!

すえひろポイントから辻堂海岸方面を回ってきたので、そのときに撮ったものです。

いまのところフォアハンドのみ集中特訓中の息子。

多球練習ばかりでは足が動かず連打する意識が薄くなってしまう点、1球をおろそかにせず「入れる」ことを大事にしてもらいたいので、フォアハンドの続ける練習を継続しています。

多球練習も上手な人が出せばひとつのラリーのように練習できるのは岸田クラブで感じましたが、息子の意識もそこまで行っていないし、ジュニアの子供たちも同じ練習だけでは飽きてしまうことを見ているので、個別練習では集中させることを目的にひとつのことを時間を区切って行っています。

山なりのボールをミスしないように続けることからはじめて、いまのところ少し打点を落としてのドライブで30~40球位つなげるようになってきたので、少しずつ前でミートを強くできるよう意識させています。

それでも「今日は何回続いた」「新記録更新」などと喜んでいるので、意欲的に取り組んでいるようです。

試合などの為には全面的な練習をしないといけないと思いますが、ジュニアでの練習では色々とやらせてもらっているし、集中力のない息子の場合、ひとつのことから自信をつけてゆっくり進歩してくれれば良いと思っています。

昨日の試合は協会役員としての参加。

近隣の試合と重複した日程だった為出場者の人数もさほど多くはなく、のんびりムードで少し期待外れ。

実力的にも強いチームはずば抜けて強いけど、いい勝負になりそうなところもあり、kumaパパレベルなら丁度良い雰囲気で、勝ち負けというよりも、それなりに楽しめたと思います。

しかしながらkumaパパチームは全員Y浜市の試合に出場の為、この試合には欠場。

試合のある日に試合会場にいるのに出られないと、消化不良な感じ・・・・裏方に徹した一日でした。

↑このページのトップヘ