kumasunのblog

卓球・卓球療法・障がい者スポーツについて書いています。

2011年02月

最近、忙しい! 転職によって本業がかわったため、何足もの草鞋を履けなくなってきている・・・・・

大体本業自体が生活相談員=何でも屋なので、今まで以上に残業が増えてきているのです。とは言っても、駆け出し相談員の私はやることが遅く人一倍時間がかかるし、ひとつひとつ教わりながらこなしているので尚のこと。

それでも”失敗してもいいから”などと気前の良い言葉に踊らされて初契約・・・・・・

”仮免許練習中”が一人で公道を運転しちゃったような気分です。どこか失敗したのかしなかったのか?

他の草鞋たちは適当に履いているのか?突っ掛けているのか?といった具合。

妻からも「二兎を追うもの一兎も得ず」と揶揄され限界も感じる今日この頃。

今朝、スペシャルオリンピックス湘南台卓球プログラムのヘッドコーチから連絡網がまわってきた・・・

突然の訃報。

湘南台卓球プログラムに参加しているY田M理さんが、急性心不全とのこと。

転職して日曜出勤もあり、最近参加していなかったのが悔やまれる・・・・・・。

背が高く、女子の中でも目に付く、だけど性格はおとなしめ。私達にも慣れて、お話させていただいたことも・・・・・。




・・・・・・・・・・ご冥福をお祈りいたします。

新しい職場でのデイ・サービスでの卓球導入についても検討の余地はありそうです。

但し、年間計画や経費・備品などを整備しなければならないので、もうすこし時間はかかりそうです。

デイ・サービスで実施できたら卓球療法の本に書きたいと思っておりましたが、次回にチャンスがあれば載せようか、ということになりそうです。

先ずは今現在の原稿を加筆修正しつつ進めています。

昨日までは医療法人経営の病院内通所リハビリテーション介護福祉士。

今日からは株式会社経営のデイサービスセンター生活相談員。

名前は違えど業務内容はほぼ同じ。だが、違う場所で違うユニフォームを着て違う仲間と仕事をしている・・・・・・・・

昨日業務終了後はなるべく今までどうりの生活リズムで、すんなり移行するつもりだったのですが、いざ、別の場所で別の仲間と仕事をしていると・・・・

今頃はリハビリテーションマネジメントの終わる頃だな~。等、フッと浮かんでしまう。

皆、元気でね。そして今日から新たな修行のはじまり!出会う人、皆、師匠。宜しくお願いします。

 

↑このページのトップヘ